パナソニックと千葉工大が次世代ロボット掃除機のコンセプトモデルを開発

自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他

パナソニックと千葉工大が次世代ロボット掃除機のコンセプトモデルを開発

このエントリーをはてなブックマークに追加




パナソニック株式会社と学校法人千葉工業大学は、最先端のAI技術、自動操縦技術およびロボット技術を搭載し、高度な知能化白物家電へと進化させた次世代ロボット掃除機のコンセプトモデルを共同開発した。
産学連携

部屋の形状のみならず室内で動く人も検出
このコンセプトモデルは、ディープラーニングで進化させた世界初の「AI 床センサ」により、床上の物体を認識し、段差に応じて自動的に本体を持ち上げて走行を続ける。

そして、千葉工大 未来ロボット技術研究センター(fuRo)独自の高速空間認識技術「ScanSLAM」を活用して、部屋の形状のみならず、室内で動く人も検出する。

ロボットの全周囲にある動・静物体を認識して、瞬時に自分と相手の位置を把握する知能を備えている。自動操縦技術との組み合わせで、タブレット端末で掃除スポットを遠隔で指示したり、人と協調して掃除することも可能。

また、周囲環境と自分の位置を常に正確に把握できるため、確実に充電台に戻ることができることに加え、ロボット技術により、充電台にドッキングした本体を、電動で縦置き状態に吊り上げる機能も実現。              (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • クックパッドと東北芸術工科大学が産学連携で幼児向け絵本制作へ(11月8日)
  • チャームケアと東北大が認知症改善プロジェクト 第3回 「チャーム・カレッジ」を開催(11月1日)
  • カタリベと明治大商学部小林ゼミがウェブの消費行動に関する共同研究授業を実施(10月24日)
  • 大阪芸大 × カプコン × 大阪文化芸術フェス実行委員会が 産官学連携eスポーツ大会開催(10月18日)
  • Retty、東京大学 大学院情報理工学系研究科と連携(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    あわせて読みたいブログパーツ