産学連携ニュース
 産学連携ニュース

次世代ロボットの最新動向と要素技術のセミナー開催

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

次世代ロボットの最新動向と要素技術のセミナー開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




ちゅうごく地域RTクラスター(岡山県、島根県、広島県、山口県)が、”ロボットと人間情報学の融合によるイノベーションの創出!”と題したセミナーを、9月9日に開催する。

次世代ロボット
いま日本は、少子高齢化による労働人口の減少・作業負荷の増大への対応として、また人間の及ばない作業領域に、ロボットの活用が進みつつあり、中長期スパンでも、将来性の高い分野のひとつにロボット産業が挙げられている。

今後も飛躍的な市場規模拡大が見込めるロボット産業
そして日本は、「ロボット大国」として世界の産業用ロボットの3分の2が国内で生産されており、これからも7千億円産業から2020年には2.9兆円、2035年には9.7兆円に成長すると見込まれているという。

このため、次世代ロボットの最新動向と人間情報を活用した要素技術についてのセミナーを開催するもので、経産省より「次世代ロボット世界市場の現状と今後(仮題)」の、また東大名誉教授の板生清氏より「人間情報による健康・福祉・医療分野のイノベーション」の講演が予定されている。

<開催概要>
日 時 9月9日(木) 13:30~16:20
場 所 岡山ロイヤルホテル
     (岡山市北区絵図町2-4 TEL086-254-1150)


外部リンク

開催案内・申込み
http://www.optic.or.jp/modules/eguide/event.php?eid=172

地図

Amazon.co.jp : 次世代ロボット に関連する商品



  • エムズと大阪学院大が吸水タオル&タオルケースを共同開発(1月9日)
  • オルディと大阪芸術大がポリ袋の商品を共同開発(12月18日)
  • トレードワルツ、東京藝大を始めとしたデザイン系学生と、会社案内の共同制作コンペ開始(12月13日)
  • マリス、九州工業大、マクニカ、AIを活用した視覚障がい者のための歩行アシスト機器「seeker」の早期実用化に向け、共創を開始(12月5日)
  • 東京都が中小企業と14の大学等の研究者をつなぐWEB面談会を無料開催(12月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件