産学連携ニュース
 産学連携ニュース

「低炭素社会構築に向けたロードマップに関するシンポジウム」の開催

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

「低炭素社会構築に向けたロードマップに関するシンポジウム」の開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




温暖化対策の中長期目標達成のために
環境省は、地球温暖化対策は喫緊の課題であり、2020年に25%削減、2050年に80%削減の中長期目標を実現するために、対策・施策の道筋を提示するとともに、「チャレンジ25」を通じた、国民一人ひとりの取組みが重要とする。

同省は政府として、温暖化防止の中長期目標達成のための対策・施策パッケージ検討に当り、専門的・技術的観点から具体的な提案を行う目的で、昨年12月に「地球温暖化対策に係る中長期ロードマップ検討会」を設置、検討を進めてきた。

産学連携
そこで、これまでの検討内容を踏まえ、「低炭素社会構築に向けたロードマップに関するシンポジウム」を、3月31日に開催するという。

温暖化対策に伴う雇用・新市場についての講演も
今回、この中長期ロードマップ検討会の各ワーキンググループからの報告、海外の動向や地球温暖化対策に伴う雇用・新市場についての講演、「低炭素社会構築に向けたロードマップ」をテーマとしてパネルディスカッションを行うこととしている。

当シンポジウムは、温暖化対策の中長期的な道筋について広く議論し、国民の理解を深めることを目的としているとし、参加を呼びかけている。

なお、定員は300名程度(希望者多数の場合は抽選)を見込み、申込締切は3月29日とのこと。

<開催概要>
日 時:3月31日(水)13:00~17:30
場 所:国連大学 ウ・タント国際会議場
     (渋谷区神宮前5-53-70)
プログラム/申込:下記リンク参照
予定数:参加可能人数は300人程度を予定。
     希望者がこれを上回った場合は抽選。
申込先:社団法人 国際環境研究協会
     FAX:03-5812-2106
     E-mail:roadmap@airies.or.jp


外部リンク

シンポジウム案内書・参加申込書

地図

Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • モリリンと大妻女子大学がコラボ、環境にやさしいジーンズをECサイトで販売開始(9月26日)
  • 日本女子大学×日本総合住生活、『清瀬旭が丘団地』に、女子大生のリノベーション考案による、人がつながるコミュニティスペース「ぷらっとあさひ」完成(9月16日)
  • 武蔵野美大と都市テクノが、空き地・空き家・空きまち再生に関する、産学プロジェクトを実施(9月10日)
  • 神戸市 × 神戸親和女子大学 × アンファー、産学官連携の取り組みドクターによる、「ママの女性ホルモンと髪悩み」に関するセミナーを実施(9月4日)
  • 富士通と津田塾大が、ソーシャルデザインの共同研究を開始(9月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件