産学連携ニュース
 産学連携ニュース

東海国立大学機構と富士通、ウェルビーイング社会の創生と宇宙活動における課題探索や、技術開発に関する包括協定を締結

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

東海国立大学機構と富士通、ウェルビーイング社会の創生と宇宙活動における課題探索や、技術開発に関する包括協定を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加




国立大学法人東海国立大学機構と富士通株式会社は、SDGsやSociety5.0の実現に向け、地域に密着した健康と医療の好循環モデルの構築によるウェルビーイング社会の創生や、人類の活動圏が宇宙に広がる近未来を見据えた、宇宙活動における未知の課題を解明する課題探索や、技術開発などに関する包括協定を締結した。

産学連携

東海国立大学機構のライフデザイン研究と、富士通の先進テクノロジーを連携
両者は、包括協定に基づき、互いの技術やサービス、地域のフィールドやネットワークを活用した活動を深化させ、テクノロジーとデータを高度に連携させた人を中心とする、持続可能な社会の実現に貢献する。

具体的には、東海国立大学機構の健康医療ライフデザイン統合研究教育拠点(C-REX)が持つライフデザインの研究実績、および東海圏の医療機関や自治体との連携力と、富士通のAIなどの先進テクノロジーなどから取得するヘルスケアデータを活用した、患者中心のエコシステムを形成する。

これにより、ヘルスケア分野における地域課題の解決とサービスの高度化を進め、ウェルビーイング社会の創生を目指す。

また、宇宙活動における課題探索や技術開発では、名古屋大学宇宙地球環境研究所(ISEE)が持つ世界トップクラスの宇宙天気予測モデルや、衛星および地上観測データベースと、富士通のスーパーコンピュータによる、大規模シミュレーション技術やAIを用いたデータ解析技術を連携。

これにより、宇宙天気予報シミュレーションの高度化や高速化とともに、予報を支える人材の育成や制度化に取り組んでいく。

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • 大阪芸術大学の学生達が描く「希望」を載せた、「希望トレイン」が走行(6月18日)
  • ​​Lukeと東北大学が共同開発した歯周病治療器が、世界で初めて、医療機器としての承認を獲得(6月11日)
  • エフアンドエムと立命館大学が、ウェルビーイング経営を支援する「オフィスステーション ウェルビーイング」を共同開発(6月3日)
  • ITO GRANDで、九大農学部附属農場で栽培されたニンニクを使用したフェア開催(5月28日)
  • 天神経営が、金沢大学ほか地域の産学官金連携によるプロジェクトを通じ、石川県加賀市の事業承継後の組織拡大を目指す(5月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件