大正大学と宮城県南三陸町が復興と人材育成で『包括的特別連携協定』を締結

自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他

大正大学と宮城県南三陸町が復興と人材育成で『包括的特別連携協定』を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加




大正大学は、11月5日(木)に宮城県南三陸町と『包括的特別連携協定』を締結した。

産学連携

同学は、2011年の東日本大震災から約10年間、復興と人材育成を柱に連携活動を継続してきた。

感染症の拡大や自然災害に見舞われる現代から今後の未来を見据え、これまでの活動を結実させた持続可能性のある新たな地域社会モデルの形成を目指す。
連携協定の概要
(1)地域課題の解決による地域振興・創生への貢献に関すること
(2)学生のまちづくり参画を通した人材の育成に関すること
(3)防災・減災・復興・振興に係る学際的研究に関すること
(4)東京圏での町の情報発信拠点整備及び地域産品の販路拡大に関すること
(5)前4号に掲げるもののほか、町と大学が協議して必要と認める事項

大正大学は2011年の東日本大震災に伴う南三陸町での復興支援活動をきっかけに、これまでおよそ10年間、連携活動を継続してきた。

2016年に開設した地域創生学部で毎年行われる約40日間の現地実習や、人の流れを創出するための研修施設の設立支援をはじめとする数々の事業を結実させ、持続可能な地域社会のモデル事例となるべく、連携体制をさらに発展させていく方針。      (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • みらい創造機構が科学技術振興機構の大学発新産業創出プログラムの事業プロモーターユニットに新規採択(5月8日)
  • ⽇本の⺠間企業とアフリカの⼤学の連携構築パイロットが技術連携によるオンライン製品開発及び市場開拓(5月1日)
  • セイバンと京都芸術大が盲導犬ハーネスを共同開発(4月25日)
  • 順天堂大とブルボン、共同研究講座「先進老化制御学講座」開設(4月19日)
  • 日本メナード化粧品と名古屋大が品種改良した米に肌のバリア機能を高め、肌荒れを防ぐ効果を発見!(4月10日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    あわせて読みたいブログパーツ