産学連携ニュース
 産学連携ニュース

発光効率87.1lm/W達成、もう一つの次世代照明もブレイク間近か

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

発光効率87.1lm/W達成、もう一つの次世代照明もブレイク間近か

このエントリーをはてなブックマークに追加




発光効率は従来の40%以上
これまで主流だった白熱電球などに代わって、LED照明、有機EL照明の二つの次世代照明の普及が注目されている。LED照明の普及に比べて遅れをとっている有機EL照明のブレイクを期待するような成果をドイツOSRAM社が発表した。

有機EL照明
OSRAM社は、発光効率87lm/Wの有機ELのサンプルの作製に成功した。この発効効率は、従来よりも40%以上高く、ほぼ蛍光灯の発光効率に達しているという。作製した有機ELの明るさは1000cd/m2、色温度は約4000K(温白色)である。また、5000cd/m2の明るさで発光効率約75lm/Wを達成している。今回用いた有機機能材料は、すでにパイロット生産されている。

100lm/Wに向け大きな一歩
OSRAM社のOLED technologyのトップであるThomas Dobbertin氏は、
「今回の我々の成果は、100lm/Wを達成するという目標に向けた大きな一歩となった」

とコメントを寄せている。

外部リンク

OSRAM社のニュースリリース
Amazon.co.jp : 有機EL照明 に関連する商品



  • タスキ、電気通信大、感性AIの三者共同で「最先端テクノロジー活用による不動産価値流通の研究」を開始(11月21日)
  • JX通信社、東北大学災害科学国際研究所の水害に関する研究をサポート(11月13日)
  • 大正大学と宮城県南三陸町が復興と人材育成で『包括的特別連携協定』を締結(11月7日)
  • OSTechと東大がバイタルサインによりメンタルヘルス不調を早期に検知する共同研究を開始(10月31日)
  • ユニフォームネットと国際アート&デザイン大学校、産学連携で喜多方の染型紙「会津型」を現代のデザインに。(10月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件