産学連携ニュース
 産学連携ニュース

文科省が平成21年度の機関別産学連携実施状況を公表

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

文科省が平成21年度の機関別産学連携実施状況を公表

このエントリーをはてなブックマークに追加




文部科学省が、「平成21年度 大学等における産学連携等実施状況について(機関別実績追加版)」を8月に公表した。 

産学連携等実施状況

同省では、産学連携等施策の企画・立案に反映させることを目的に、大学等における産学連携等の実施状況調査を毎年行っている。

「受託研究件数」は増えているが、金額では減少に
これによると、民間企業との「共同研究件数」は14,779件で、前年度に比べ195件(1%)の減少に、また「研究費受入額」は約295億円と、過去最高だった前年度に比べて約45億円(13%)減少したという。

「受託研究件数」は6,185件で、前年度に比べて240件(4%)増えているものの、「研究費受入額」は約112億円と前年度に比べて約1億円(1%)減少し、1件当りでの金額でも減少となった。

また大学別でみると、東京大学が民間受入件数1,081件(同金額40億円)とダントツで、大阪大学717件、京都大学674件の順で続いているが、金額では京大の27億円が阪大の23億円を上回ったのが目を引く。

社会課題解決に向けた内容のものが増える傾向に
内容では、厳しい経済情勢下にもかかわらず、ライフサイエンス分野の共同研究件数、中小企業、外国企業との共同研究件数が増え、それぞれ、+252件(5%)、+119件(3%)、+52件(41%)となり、これらを対象とする産学官連携活動が活発になっているという。

さらに、具体的な成果事例では、健康・長寿、環境・エネルギーなど、最近の社会課題の解決に寄与する成果が上がりつつあるとしている。

外部リンク

文部科学省発表内容
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/sangaku/1296577.htm
Amazon.co.jp : 産学連携等実施状況 に関連する商品



  • リクルートメディカルキャリアや東大ら5者連携で薬剤師人材の特性解析に関する共同研究開始(5月15日)
  • コープデリ連合会と東京藝大がオリジナルデザイン商品6アイテムを発売(5月12日)
  • ユニ・チャームと東京農大が人と犬の双方の幸せホルモン増加を実証(5月3日)
  • 「株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)設立20周年記念シンポジウム開催(4月25日)
  • 武蔵野銀行と東洋大が「デジタルエンジニアリングアカデミー」を開講(4月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件