産学連携ニュース
 産学連携ニュース

ネオキャリア×東大学院生、産学民連携で、虫の働き方から人の働き方を考える親子参加型ワークショップ開催

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

ネオキャリア×東大学院生、産学民連携で、虫の働き方から人の働き方を考える親子参加型ワークショップ開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




人材総合サービス会社の株式会社ネオキャリアは、虫の働き方から人の働き方を考える親子参加型ワークショップ「虫のおしごと発見 虫学士と学ぶ昆虫ワークショップ」を7月23日(日)に、新宿区の「戸山公園」と「そらとだいちの図書館」にて開催した。

産学連携

子どもたちが虫の役割や働き方を通じて、働くこととは何かを理解するきっかけに
「虫のおしごと発見 虫学士と学ぶ昆虫ワークショップ」は、「新宿区の生物多様性の調査」と「子どものキャリア教育」を目的としたもの。

子どもたちが虫の役割や働き方を通じて、働くこととは何かを理解し、将来どのような仕事に就いてみたいかを考えるきっかけになることを目指している。

また、キャリア教育にとどまらず、サステナブルな地域作りを体験することを目的に生物多様性にも触れている。

当日は、ネオキャリアと、「応用動物科学」専攻の東京大学大学院生(虫学士)、新宿区の地域活性化を図る地域団体「えんがわ家族」の産学民連携団体「インセクトキャリア研究会」が開催、11家族合計34人の親子が参加した。

「戸山公園」と「そらとだいちの図書館」で虫探しと美化活動を終えた後、インセクトキャリア研究会のメンバーが「虫の役割」、「虫の働き方から転換した人の働き方」等を説明した。

説明後、図書館にある虫図鑑を用いて見つけた虫の役割について調べる機会を設け、普段子どもが扱い慣れている”虫”から、人の働き方や生物の多様性について考えるきっかけづくりを行った。

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • 大阪芸術大学の学生達が描く「希望」を載せた、「希望トレイン」が走行(6月18日)
  • ​​Lukeと東北大学が共同開発した歯周病治療器が、世界で初めて、医療機器としての承認を獲得(6月11日)
  • エフアンドエムと立命館大学が、ウェルビーイング経営を支援する「オフィスステーション ウェルビーイング」を共同開発(6月3日)
  • ITO GRANDで、九大農学部附属農場で栽培されたニンニクを使用したフェア開催(5月28日)
  • 天神経営が、金沢大学ほか地域の産学官金連携によるプロジェクトを通じ、石川県加賀市の事業承継後の組織拡大を目指す(5月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件