産学連携ニュース
 産学連携ニュース

京都芸術大とSOU・SOUが、すべて一点物の「伊勢木綿の貫頭衣」約130着を、オンライン販売開始

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

京都芸術大とSOU・SOUが、すべて一点物の「伊勢木綿の貫頭衣」約130着を、オンライン販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加




学校法人瓜生山学園 京都芸術大学と人気テキスタイルブランドSOU・SOU(京都市中京区)がコラボし、「音と色」をテーマに空間演出デザイン学科の学生が、貫頭衣(かんとうい)を制作、7月18日(月)よりオンライン販売開始を開始した。

産学連携

学生が貫頭衣という日本古来の衣装を、現代デザインに仕上げる
このプロジェクトは、最前線で活躍するクリエイターが指導し、企画考案から制作、販売までを一貫して学ぶ実践的なカリキュラムだ。同学の准教授である伊藤正浩氏の指導のもと、貫頭衣という日本古来の衣装を現代デザインとして制作、販売まで行っている。

貫頭衣とは、弥生時代に着用されていたシンプルな構成の衣服のこと。生地には伝統工芸品である伊勢木綿を使用しており、ファッションを通して、日本の文化や伝統産業の価値をユーザーに伝え、それらを残していく方法を学生が自ら模索した。

11年目を迎える今年度は、空間演出デザイン学科の3年生16名が、「音と色」をテーマに貫頭衣を制作した。

SOU・SOUから提供された15種類ものの柄から生地を選び、学生がそれぞれ絵を描いたり、染色、刺繍したりと装飾を考え、貫頭衣に仕上げた。今回販売する貫頭衣は、約130着ですべて一点物となっている。

●貫頭衣 オンラインショップ販売 概要
期間:2022年7月18日(月)12:00~25日(月)12:30
ショップURL: https://kuasousou.stores.jp/
販売商品:貫頭衣(長方形衣・四形衣)3,500円~9,000円(税込)

           (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • モリリンと大妻女子大学がコラボ、環境にやさしいジーンズをECサイトで販売開始(9月26日)
  • 日本女子大学×日本総合住生活、『清瀬旭が丘団地』に、女子大生のリノベーション考案による、人がつながるコミュニティスペース「ぷらっとあさひ」完成(9月16日)
  • 武蔵野美大と都市テクノが、空き地・空き家・空きまち再生に関する、産学プロジェクトを実施(9月10日)
  • 神戸市 × 神戸親和女子大学 × アンファー、産学官連携の取り組みドクターによる、「ママの女性ホルモンと髪悩み」に関するセミナーを実施(9月4日)
  • 富士通と津田塾大が、ソーシャルデザインの共同研究を開始(9月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件