ジーニーと早稲田大がWeb広告の効果最大化に関する実証実験を開始

自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他

ジーニーと早稲田大がWeb広告の効果最大化に関する実証実験を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社ジーニーは、早稲田大学山名研究室、株式会社富士通研究所と連携し、デジタル広告効果の可視化、新しい広告配信手法の検証を目的とした実証実験を3月8日(月)より開始した

産学連携

デジタルアニーラメソッドのパフォーマンスを検証するためのオンライン実証実験
ジーニーはアドテクノロジー事業において、国内外ユーザー20,000社以上、国内シェアNo.1のプラットフォーム「GENIEE SSP」と、「GENIEE SSP」が保有する国内最大規模の広告在庫を活用した「GENIEE DSP」を自社で開発・運用している。

早稲田大学山名研究室と富士通研究所は、金融、デジタルマーケティング、物流など様々な分野で「デジタルアニーラ」を用いた研究を進め、得られた研究開発成果を、実社会の問題解決の促進に活用している。

2020年12月、ジーニーより個人情報を削除したログデータの提供を受けた早稲田大学山名研究室の研究成果が、世界最高峰の計算機学会であるIEEE Computer Society(Institute of Electrical and Electronics Engineers, Computer Society)が主催するIEEE BigData 2020にて発表された。

この論文において、DSPのデータをデジタルアニーラを利用して最適化することで、短期間で定期的に広告を最適化する新しい手法、デジタルアニーラメソッドが提案された。

これを受け、3月8日(月)よりジーニーはGENIEE DSPを利用した、デジタルアニーラメソッドのパフォーマンスを検証するため、オンラインでの実証実験を開始した。  (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • グリーンカルチャー、東京造形大、ゴーストレストラン研究所が植物肉「Green Meat™」を使用したメニュー提供開始(9月18日)
  • 神戸大、信州大、カリモク家具、Andecoが産学連携による『国産広葉樹活用プロジェクト』を発足(9月11日)
  • 多摩美術大と二子玉川ライズが地域連携アートプロジェクト広場演劇「タマゾニア~はじめまして...ガブッ!~」開催(9月4日)
  • 横浜市大と浜銀総合研究所、データサイエンス分野の人材育成や共同研究で連携協定を締結(9月1日)
  • フジコー・九大・北九州市、産学官連携で「北九州感染対策施設構築&実証プロジェクト」を立ち上げ(8月28日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    あわせて読みたいブログパーツ