産学連携ニュース
 産学連携ニュース

鳥取大とAI SamuraiがAIによる自然言語処理の医療・介護分野への展開に向けた共同研究へ

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

鳥取大とAI SamuraiがAIによる自然言語処理の医療・介護分野への展開に向けた共同研究へ

このエントリーをはてなブックマークに追加




AI特許審査シミュレーションシステム『AI Samurai®』を開発・販売する株式会社AI Samurai(エーアイサムライ)は、国立大学法人鳥取大学医学部医学科 医学教育学講座 医学教育学分野の植木 賢教授と「人工知能による自然言語処理の医療・介護分野への展開可能性検討」について共同研究を行う。
産学連携

期待されるAIによる医師の働き方改革
昨今、AIによる医師の働き方改革への貢献が期待されている。特に画像処理を中心に機械学習を用いた診断補助ツールの開発が進んでいる。

しかし、現場では医師と患者等のコミュニケーション情報等の言語処理の需要も増加しており、AIを搭載した自然言語処理の医療・介護分野への展開が期待されている。

AI Samuraiはこれまで、国立大学法人鳥取大学医学部医学科 医学教育学講座 医学教育学分野の植木賢教授が考案した『発明楽®(発明を生む4つの発想スキル)』の活動において共同研究を行ってきた。今回、この活動を通じ、鳥取大学と連携を深める。

同社のAI特許審査シミュレーションシステム『AI Samurai®』は、膨大な量の日本及び米国の特許文書を数秒で読み込み、類似特許から発明を評価するという高度な自然言語処理技術を用いている。

今後同社は、カルテや看護記録をはじめとする膨大な言語情報の中から有意義な洞察を取得し、医療従事者の業務効率化へのさらなる研究を進めていく方針。         (慶尾六郎)
Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • オンキヨースポーツ、東北高校の学生向けオンライン接続サービス「学校オンライン」の運用開始(5月9日)
  • Ristが東北大と高解像度画像に特化したAIアルゴリズム・モデル開発の共同研究を開始(5月2日)
  • 日本ペイントホールディングスと大阪府立今宮工科高等学校と産学連携協定を締結(4月24日)
  • 順天堂大がVSNと「キャリア発達および人材開発に関する産学連携による研究」をスタート(4月19日)
  • キャンパスクリエイトがWeb会議システムを利用して産学官連携を支援(4月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件