産学連携ニュース
 産学連携ニュース

東大発ベンチャー、臨床情報と臨床シークエンス情報、その他解析情報の統合管理をクラウド上でセキュアに実現する臨床ゲノム統合データ管理サービスを提供

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

東大発ベンチャー、臨床情報と臨床シークエンス情報、その他解析情報の統合管理をクラウド上でセキュアに実現する臨床ゲノム統合データ管理サービスを提供

このエントリーをはてなブックマークに追加




東大発ベンチャーGenomedia株式会社は、臨床情報と臨床シークエンス情報、その他解析情報の統合管理をクラウド上でセキュアに実現する臨床ゲノム統合データ管理サービスを、国立研究開発法人 国立がん研究センターが6月より開始した「SCRUM-Japan」第三期に提供開始した。
産学連携

がん組織を採取せずに血液で簡便にがんの遺伝子解析を行うことが可能
Genomediaはこれまで、国立がん研究センターが実施する、固形がんを対象とした産学連携がんゲノムスクリーニングプロジェクトである「SCRUM-Japan」第一期、第二期に2015年以来Genomedia® Frontを提供した。

そして、1万例を超えるがん患者の臨床・ゲノムデータ共有システムを構築し、66のアカデミア施設、17の製薬企業との間での臨床ゲノム情報の共有に貢献してきた。

「SCRUM-Japan」第三期では、がん組織を採取せずに血液で簡便にがんの遺伝子解析を行うことが可能であり、経時的に複数回遺伝子解析を実施することができる「リキッドバイオプシー」研究が進められている。

今後、MRD(微少残留腫瘍)モニタリング、再発リスクの高い症例の同定、早期治療応答の評価、リアルタイムでの耐性の進化の評価などへの展開が期待されている。

そのため、今回Genomediaが「SCRUM-Japan」第三期に提供開始するGenomedia® Front Cloud Serviceでは、これまでのGenomedia® Frontの機能をクラウド上のサービスとして実現するとともに、血液を用いた遺伝子解析(リキッドバイオプシー)に対応した時系列解析機能が追加されている。(慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • 日本ペイントと大阪府立今宮工科高等学校がデザイン関連の産学連携教育を本格スタート(7月10日)
  • オンキョーと東京農大が加振器による振動および音を利用した発酵技術の開発をスタート(7月4日)
  • 京都芸術大と京都信用金庫が産学連携で2021年度卓上カレンダーに掲載する挿絵の制作を開始(6月25日)
  • 慶大発ベンチャー LTasteと一般社団法人テレメディーズが産学連携で血圧低減効果実証試験を実施(6月20日)
  • 横浜国大、神奈川県立病院機構、東芝エネルギーシステムズが重粒子線がん治療装置の高度化に向けて共同研究を加速(6月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件