産学連携ニュース
 産学連携ニュース

九大とPwCコンサルティングが人材育成に向けた共同プロジェクトを始動

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

九大とPwCコンサルティングが人材育成に向けた共同プロジェクトを始動

このエントリーをはてなブックマークに追加




国立大学法人九州大学とPwCコンサルティング合同会社は、地域イノベーション人材育成に向けて産学連携による共同プロジェクトを始動する。
産学連携

地域イノベーション人材育成にの取組を本格的に開始
九州大学では、2018年度から“デザイン”דビジネス”דアントレプレナーシップ”による地域イノベーション人材育成に向けた取組を本格的に開始するが、この取り組みに産業界からのパートナーとしてPwCコンサルティングが参画。
東京一極集中からの脱却を目的に地方創生施策が展開される中、地方に立地する大学には地域における“知の拠点”として中核的な産業振興と専門人材育成を担う役割が期待されている。
九州大学は、西日本エリアを代表する総合大学として、国内屈指のデザイン教育・研究体制を有する芸術工学研究院、経営系専門職大学院として社会人教育に定評のある経済学府産業マネジメント専攻(QBS)などを有している。
2018年度からイノベーティブな技術・アイデア・人材の創出モデル構築について本格的に取り組んでいく予定。PwCコンサルティングには、世界最大級のプロフェッショナルサービスネットワークで得られたグローバルな知見を活かして、プロジェクトに参画してもらう。
寄附講義「先端技術分析」を開催
取組の一環として、九州大学ビジネス・スクール(QBS)に対して寄附講義「先端技術分析」を提供してもらう。
さまざまな領域でデジタル化、ネットワーク化が急速に進み、集まった大量のデータを解析することで、人間を超える高度な判断が可能になりつつある。
AIやIoTなどの先端技術が地域社会課題の解決や企業経営のあり方に大きなインパクトを与えることが予想される中、いち早くデータの利活用を通じて競争優位を構築し、急速な成長を実現している企業群を取り上げ、成功要因や将来像について考察する講義内容が予定されている。(慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • 東北大とアトムメディカル、非侵襲的に胎児心拍数を計測する装置を商品化(4月18日)
  • 愛知淑徳大学とuni'queがオーダーメイドネイルサービスで連携(4月11日)
  • 九大ギャップファンドから九大発ベンチャー第1号が誕生 (4月11日)
  • 東京農大と日立トリプルウィン、CFRP活用の農業用ハウスの実証実験を開始(3月29日)
  • 京都市、パナソニック、京都産業大らの共同プロジェクトで、再配達率を43%から15%に減少(3月21日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件