産学連携ニュース
 産学連携ニュース

「怪盗ロワイヤル」のヒットに続け!未来のゲームクリエータを募集

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

「怪盗ロワイヤル」のヒットに続け!未来のゲームクリエータを募集

このエントリーをはてなブックマークに追加




夏休みにインターンシップを実施
株式会社ディー・エヌ・エーは、2012年3月に専門学校を卒業予定の学生を対象に、「Mobage(モバゲー)」の開発現場で受け入れる夏期インターンシップを実施する。インターンシップの期間は、2011年8月1日(月)から8月31日(水)の1か月間である。

怪盗ロワイヤル
【画像はイメージ】

 同社のインターンシップ「DeNA SUMMER CREATIVE INTERNSHIP」は、6つの専門学校でゲームデザインやイラストレーションを学んでいる学生を対象に行う。

制作物はユーザに向けて公開
インターンシップに参加した学生には、1ヶ月間「Mobage」におけるソーシャルゲームの開発現場に所属し、「怪盗ロワイヤル」をはじめとするソーシャルゲームの画面等のデザイン、イラスト素材の制作を担当してもらう。

学生が制作した物の一部は、実際に「Mobage」上のゲームで使用され、2,700万人以上のユーザに向けて公開される可能性があるという。 ディー・エヌ・エーでは、今回のインターンシップにおいて6名から8名程度の受け入れを想定している。

希望者に対しては、インターンシップ終了後から卒業までのアルバイト雇用や卒業後の雇用機会を積極的に提供し、産学連携でゲームクリエイターの雇用創出につなげていく。

外部リンク

ディー・エヌ・エーのニュースリリース
Amazon.co.jp : 怪盗ロワイヤル に関連する商品



  • 九産大の学生が貸衣装店舗外観をリニューアルー産学連携プロジェクト(5月18日)
  • MUFG、「MUFG AI Studio」を新設―東大らと共同研究 (5月11日)
  • 横河電機と静岡県立大、1細胞を観察する装置の開発・普及に向けた産学連携コンソーシアム結成(5月4日)
  • AI研究のトレンドがわかる「AI Lab Map 2018」公開(4月26日)
  • 東北大とアトムメディカル、非侵襲的に胎児心拍数を計測する装置を商品化(4月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件