産学連携ニュース
 産学連携ニュース

メイドイン東京のノートPCがこの夏登場

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

メイドイン東京のノートPCがこの夏登場

このエントリーをはてなブックマークに追加




納期を半分に短縮
日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、日本HP)は、ノートPC製品の一部の生産拠点を日本に移し、2011年8月を目標に東京昭島市の工場で生産を開始する。

日本ヒューレット・パッカード
生産拠点を海外から東京に移すことにより、これまで10営業日だった納期を標準5営業日とでき、大幅な納期短縮が可能となる。

また、ユーザ専用のソフトウェアのプリインストールや各種設定をあらかじめ行った上での製品出荷のほか、資産管理用タグの添付やお客様指定のユーザーマニュアルの添付などの各種サポートの提供が可能になる。

納期だけでないく品質の向上も
昭島工場では、ユーザの要望に合わせ仕様・構成を工場で作り込む注文仕様生産(CTO)方式で生産を開始する。

また、遠距離(海外)輸送中の振動、衝撃、温湿度変化等に起因する初期不良の低減に加え、日本人スタッフによる厳しい工程管理や製品検査、お客様の声を製造現場に即座にフィードバックすることなどにより、製品品質の大幅な向上を目指す。

今回、昭島工場で生産を開始するのは、法人向けノートPCの中でも中核をなす、15.6インチ液晶搭載「HP ProBook 6560b Notebook PCシリーズ」および、今後発売予定の12.5インチ液晶搭載のハイエンドモバイルノートPCの2機種である。

外部リンク

日本HPのプレスリリース
Amazon.co.jp : 日本ヒューレット・パッカード に関連する商品



  • 東京都市大と理研など、軽量化を可能にする新鋼材開発法を開発(2月15日)
  • 白銅、東京理科大、キヤノンMJが金属3Dプリンター材料を共同開発(2月15日)
  • 産学連携を効果的にする人工知能ナレッジマネジメントシステム(1月31日)
  • デンソーが長崎県立大との自動車プロジェクトでSPARKを採用(1月30日)
  • 東大と慶大らが空間を飛び回るLED光源を開発(1月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件