産学連携ニュース
 産学連携ニュース

農水省が「環境保全型農業の取り組みの効果を計る」シンポジウム開催

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

農水省が「環境保全型農業の取り組みの効果を計る」シンポジウム開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




農林水産省は、「環境保全型農業の取り組みの効果を計る」と題した第3回のシンポジウムを、9月3日に東京で開催する。「農業に有用な生物多様性の指標及び評価手法の開発」プロジェクトの研究成果や活用事例を紹介するもの。

環境保全型農業
健全で良質な食料の安定供給を求める消費者の期待に応えるため、環境保全型農業やIPM (総合的病害虫・雑草管理) をはじめとする生物多様性を重視した取り組みが行われているが、これら施策を効率的に推進するには、施策の効果を定量的に把握できる科学的根拠に基づいた指標を開発する必要があるという。

調査で選抜された指標候補種とその活用方策を紹介
そこで同省は、農法・農業技術等の効果を現場レベルで容易に調査・評価できる「指標」と「評価手法」を開発するための研究プロジェクトを、平成20年度より実施してきている。

今回のシンポジウムは、これまで2年間の調査研究を踏まえて選抜された指標候補種を紹介し、指標種を開発することの意義および農業現場におけるそれらの具体的活用方策等を提示することで、参加者との議論・意見交換を通じ研究成果の普及・発展を図りたいとしている。

<開催概要>
日  時:9月3日(金)13:30-17:00
場  所:ベルサール飯田橋ファースト
     (文京区後楽2-6-1 ファーストタワーB1)
参加費:無料
参加方法など:下記リンク参照


外部リンク

案内チラシ
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/sympo/h22/20100903.pdf

案内・申込書
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/sympo/h22/20100903.html

地図

Amazon.co.jp : 環境保全型農業 に関連する商品



  • RIZAP、産官学金連携による行橋市「本当に〇〇歳!?体力年齢マイナス10歳プロジェクト」に参画(8月31日)
  • 地域の不動産会社と学生たちが学生寮をリノベーション(8月21日)
  • 「イノベーション・ジャパン2019~大学見本市&ビジネスマッチング~」開催(8月21日)
  • DataRobotが教育機関向けAI人材育成プログラムとエデュケーショナルライセンスを提供開始(8月9日)
  • キヤノンITソリューションズが東京理科大と実践型人材育成で産学連携(8月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件