産学連携ニュース
 産学連携ニュース

九大ギャップファンドから九大発ベンチャー第1号が誕生

素材
自動車
医療&健康
衣食住
環境
教育
中小ベンチャー
その他
東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



あわせて読みたいブログパーツ

九大ギャップファンドから九大発ベンチャー第1号が誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加




九州大学の研究成果を基にベンチャーの起業を目指すための事業化検証プログラム「九大ギャップファンド」から、初めて九大発ベンチャー「KAICO 株式会社」が誕生した。
産学連携

特殊なカイコを研究試薬・診断薬・ワクチンへ商業利用
同社は、九州大学が保有する特殊なカイコや知的財産を活用して難発現性タンパク質を生産し、研究試薬・診断薬・ワクチンへ商業利用する事業を展開する。
農学研究院・日下部宜宏教授と工学研究院・未来科学創造センター・神谷典穂教授は、それぞれの技術を融合し、九大ギャップファンドの他にも JST(科学技術振興機構)の「大学発新産業創出プログラム(START)」や DBJ キャピタル株式会社の支援を受け事業化検証を進めてきた。
事業化の舵取り役は、九州大学ビジネススクール(QBS)の修了生である大和建太氏が務め、九州大学のリソースを駆使した体制で臨んでいる。(慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 産学連携 に関連する商品



  • クラボウ、作業現場のリスク管理をIoTで支援する「スマートフィット for work」サービスを提供開始 (5月31日)
  • 三菱地所、富士通、ソフトバンク、東大が丸の内エリアで新たな街づくりを目指す実証実験を開始 (5月24日)
  • 九産大の学生が貸衣装店舗外観をリニューアルー産学連携プロジェクト(5月18日)
  • MUFG、「MUFG AI Studio」を新設―東大らと共同研究 (5月11日)
  • 横河電機と静岡県立大、1細胞を観察する装置の開発・普及に向けた産学連携コンソーシアム結成(5月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    産学連携 新着30件